携帯ブラックでも契約できる格安スマホまとめ

この記事でわかること
  • 携帯ブラックでも契約できるスマホ月額517円~!
    • CICブラック・JICCブラックでもOK!
    • クレカ・銀行口座・電話番号不要!
    • 連絡先電話番号がなくてもOK!
    • コンビニ払いもOK!
  • 端末分割購入は可能?
  • よくある審査落ちの原因

携帯ブラックリストの方でも契約可能なスマホ・格安SIMをまとめていきます。
ご自身が携帯ブラックかどうか分からない場合には、下記お読みください。

携帯ブラックとは?

一般社団法人 電気通信事業者協会(通称 TCA)加盟事業者における携帯電話契約において、未払い料金があるまま強制解約となり、未払い料金を完済していない状態。
未払い料金がある状態では、「不払い者情報の交換」リスト(通称 携帯ブラックリスト)に掲載されている状態。
クレジットカードにおけるCICやJICCでのブラックリストと異なり、時効がなく、完済するまでは消えない。

クレジットカードの有無がキーポイント

携帯ブラックリストの方がスマホ・格安SIMを契約する上で、重要なポイントとなるのが下記2点になります。

  1. クレジットカードの有無
  2. 連絡先電話番号の有無

クレジットカードの有無別に、携帯ブラックリストでも契約可能なスマホ・格安SIMをご紹介していきます。

連絡先電話番号が無い方は、当記事下部でご紹介する方法にて、電話番号を取得してから申込みをする必要があります。
(連絡先電話番号不要で申し込めるスマホや格安SIMはありません。)

一部レンタル携帯・一部レンタルスマホであれば、申込み可能ですが、料金がめちゃくちゃ高いので、全くオススメできません。(月額1万円は当たり前なレベルです。)

携帯ブラックリストで申し込める格安SIMは選択肢が限られますが、それでも月額900円程度から電話番号を持てます。

携帯ブラックリストでも契約できるスマホ・格安SIM一覧

携帯ブラックリストでも契約できるスマホ・格安SIM一覧をまとめました。

「クレジットカードあり」の場合と、「クレジットカードなし」の場合で分けてご紹介していきます。

スマホ界隈では、デビットカードでの契約がほぼほぼ不可になりつつありますので、デビットカードしかお持ちでない方は、「クレジットカードなし」の項目をご参照ください。

クレジットカードありの場合

携帯ブラックリストかつ、クレジットカードをお持ちの方は、下記のスマホが契約です。

当記事下部で詳しく解説しますが、「くだらない理由での審査落ち」は避けるようにしましょう!

オススメは知名度の高いIIJmio・イオンモバイル。
特に、スマホの使い方に自信のない方などは、イオンモバイルがオススメです。
全国のイオンに併設されているイオンモバイル店頭でサポートしてもらえるのが、イオンモバイル最大の魅力です。

上記すべて、クレジットカードは対応していますが、デビットカードは非対応となっています。

クレジットカードなしの場合

携帯ブラックリストかつ、クレジットカードをお持ちで無い方は、下記のスマホが契約可能です。
デビットカードしか持っていない方も、こちらに該当します。

当記事下部で詳しく解説しますが、「くだらない理由での審査落ち」は避けるようにしましょう!

携帯ブラックリストで契約可能な通信事業者の中で、クレジットカード以外の支払い方法に対応しているのは、上記「リンクスメイト」一社のみとなります。
とはいえ、音声通話SIMで月額517円から利用可能なので、普通にオススメです。

リンクスメイト」では、「LP払い」というコンビニなどでの事前払いが用意されているため、クレジットカード不要、デビットカード不要、銀行口座不要で契約可能となっています。

※スマホ・格安SIM全体で考えると、「UQモバイル(MNP時のみ)」「ワイモバイル」「楽天モバイル」など、口座引落・口座振替に対応している事業者はいくつかありますが、いずれも携帯ブラックリストでは契約不可な通信事業者です。

クレジットカードなしで端末の分割購入は可能?

どのMVNOでも通信事業者でも、
クレジットカードなしで端末の分割購入は一切不可能です。
デビットカードも同様で、分割購入は一切不可能。

Amazon等で、高コスパのSIMフリースマホを購入するのがオススメです。
最近では、15,000円前後で変える「Redmi 9T」が高コスパスマホとして人気です。
予算が30,000円前後あれば、高コスパの「Redmi Note 10 Pro」、国産スマホ「AQUOS sense4」あたりが人気です。

金融ブラック(CICブラック・JICCブラック・KSCブラック)でなければ、オリコやジャックスのショッピングローンを用いて、家電量販店やApple Store等での分割購入は可能です。

ショッピングローン審査において、携帯ブラックリストは一切影響しません。

電話番号の取得方法を解説│電話番号・クレカ不要

携帯電話や固定電話の契約なく、電話番号を取得するとなると、050番号の取得が一般的です。
しかし、変な話ですが、国内の050電話(IP電話)サービス「050 Plus」「LaLa Call」「SMARTalk」などでは、登録時に連絡先電話番号が必須となっており、電話番号が一切無い場合には登録すらできません。

そこで、電話番号が無い方が、電話番号を取得する方法をご紹介します。
下記サイトにて詳しく解説されていますので、こちらを参考にしてみてください。

電話番号・クレカ不要で新規に電話番号を取得する方法

よくある審査落ち理由

携帯ブラックで、携帯ブラック不可のキャリア・MVNOに申し込んだ場合、当然審査落ちとなりますが、携帯ブラックOKのMVNOに申し込んでも審査落ちとなる場合のよくある理由をまとめていきます。

基本的には、本人確認書類関連が大半です。
この審査落ちは本当に、二度手間でしかないですし、気をつければ防げるくだらない理由ですので、ご注意ください。

  • 身分証の画像が不鮮明
    ↑すべての文字が読めるか、きちんと顔写真が見えるか、照明の反射が写り込んでいないか
  • 身分証記載の住所と申込み住所が異なる
    ↑同一住所で申込みましょう

携帯ブラック&クレジットブラックでも、「リンクスメイト」なら申込可能です。
もし、審査落ちとなる場合、上記理由がほとんどです。

タイトルとURLをコピーしました